▲HOMEへ

このページの無断転載、コピーを禁じます
引用、使用の際は必ず弊社までご連絡ください

著作権について

↓各種連先項目をクリックすると一覧ページに移ります


連載中の記事
私のあゆみ〜
井原今朝男さん
 日本史における「中世の債務事情」について研究。日本史学者の育成などに貢献し、現在も研究活動を続ける井原今朝男さんの半生を聞き書き。
蚕糸王国うた紀行 明治時代後期から蚕糸産業が盛んだった長野県。数々のうたにちりばめられた歌詞から歴史をひもときます。
小さな日帰り旅
鉄道・バスで行く
長野からちょっとひと足のばして行くのんびり旅
長野市民病院から 知っておきたい医療の知識 専門医による、知っておくといざという時役に立つま豆知識
足もと歴史散歩 長野市近辺の身近な寺社を訪れ、そこにまつわる歴史やいわれを解説。執筆は徳武康彰さん
松元梓の四季彩々 気象予報士の松元梓さんが、季節の事象を織り交ぜながら信州の四季を綴る気象エッセイ
ヨーロッパ美の旅 英語講師の東海周二さんがヨーロッパの芸術作品や建造物を巡り、さまざまなエピソードを紹介します
中高年の山ある記 県内外の身近な山から名峰まで、四季の移ろいを感じながら山歩きを楽しむ、横前公行さんの紀行

topへ

連載終了の記事
私のあゆみ
私のあゆみ〜
竹元正美さん
大使館公使や大使、宮内庁東宮侍従などを歴任。国際文化教育会理事長を務める竹元正美さんの半生を聞き書き。
千葉弘子さん クロスカントリーの元五輪選手で、県教育委員などを務めた千葉さんの半生を聞き書き

宝生流能楽師。多くのシテ方を演じ、長野や東京で能の普及に務める中村さんの半生を聞き書き。

長野パルセイロ・アスレチッククラブ社長。長野県のサッカー普及に務めてきた丹羽さんのあゆみを聞き書き。
1998年冬季長野五輪に貢献。第15代長野市長を4期務めた塚田さんのあゆみを聞き書き。
「山は常に真剣勝負で臨む人生の道場」。県山岳協会の顧問として今なお数々の山に挑む田村さんの半生を聞き書き。
長年鳥類の研究を続け、日本鳥学会や山階鳥類研究所などを歴任。鳥研究者として第一線を歩む山岸さんの半生を聞き書き。
元零戦パイロット。戦中〜戦後の体験を通じ、次世代に平和の尊さを語り継ぐ原田さんの半生を聞き書き。
長野バレエ団団長。長野県バレエ協議会会長。多くのバレエダンサーを育てている倉島さんの半生を聞き書き。
長野国際親善クラブ会長。一校一国運動の提唱など、長野の国際親善活動に貢献する小出さんの半生を聞き書き。
映画やテレビ、舞台などで幅広く活躍する俳優の倉島さんの半生を聞き書き。
東京学芸大学名誉教授で地理学者の市川さんの半生を聞き書き。

topへ

愛と感動の信州詩紀行 信州にゆかりのある名曲の数々。その歌詞の舞台を訪ね、由来やエピソードを解説。執筆は花嶋尭春さん
高校英語教師・東海周二さんの世界旅行記と交友記
三輪田町在住の野崎公夫さんが、自身の古希を記念して北アルプス全山を単独で縦走した記録
全国各地の謡曲ゆかりの地を訪ねます。執筆は清水昭次郎さん
先人たちの言葉などから、人生の晩節を生き抜くためのヒントを学びます。日本思想史家・田中欣一さんによるエッセー
映画に関する疑問を、数々の名画からひもときます。清泉女学院きっての映画通、芝山豊教授(現同大学長)がお答えします
知性の仕組みを理解し、子どもの学習・教育方法の視野を広げるコラム。執筆は清泉女学院大学の田村亮子教授

明治30年に発足した長野市の歴代市長の業績をたどります。執筆は駒込幸典さん

2015年3月、北陸新幹線金沢延伸に伴い、しなの鉄道に移管される長野〜妙高高原の現状(2014年7〜10月)と人模様を連載
2015年春の式年大祭に向け、知られざる神社の「いま」をさぐります
幕末の才人、佐久間象山とその周辺の人々にまつわる数々のエピソード。執筆は和田千脩さん
善光寺平へ結ぶ休会道を巡り、数々の困難を乗り越えた先人に思いを馳せます。案内は増田哲将さん
   

topへ