「長野デザインウィークin戸隠」が2月20日(土)から3月7日(日)、戸隠一帯で開かれます。イルミネーションなどを行う冬の観光イベントの一環で、戸隠では初めて開催。雪など冬の戸隠を楽しむ多彩な催しがあり、コロナ禍のため地元長野市民らに来場を呼び掛けています。

オープニングは20日19時から、和太鼓奏者・佐藤健作さんらが和太鼓を演奏。27日(土)の「復興ピアノライブ」では、シンガー・ソングライター広瀬香美さんが台風19号で被災したピアノを使って生演奏し、誰でも無料で観覧できます。毎年戸隠で開かれている「The べ~そ」は、フィナーレイベントと位置付けて3月6日(土)夜に行います。

事前予約が必要な体験イベントも数多く用意。期間中、戸隠スキー場中社ゲレンデに8基の大きなかまくらが作られ、中で飲食できるようにするほか、スノーシューや雪上車で雪原を楽しむツアーなどを予定しています。

戸隠観光協会は「長野市街地からすぐの戸隠で、さまざまなアクティビティーで楽しんでほしい」と話しています。

開催イベントの詳細は表の通り。参加予約は特設サイト((HP) https://www.togakushi-winter.com/)のフォームから。

(問)戸隠観光情報センター(電)254・2888